・アーユルヴェーダ - 1ページ目32 - シャンティロータス

category: ・アーユルヴェーダ  1/2

あなたはどのタイプ?

ドーシャ(エネルギー)診断アーユルヴェーダの考え方で大切なのは、エネルギーのバランス。人のカラダ、地球や宇宙までのすべては、エネルギーの調和から成り立っていると考えます。このエネルギーをドーシャといいます。ドーシャには3つあり、ヴァータ(風+空)、ピッタ(火+水)、カパ(水+土)に分けられます。このドーシャのバランスが崩れたとき、トラブル、不調、病気が起こると言われます。人が生まれ持ってきた本質を...

ドーシャを整える

アーユルヴェーダの中で、何度かお話しましたが、宇宙のすべてのものが3つのドーシャ(エネルギー)でつくられていると言われています。ヴァータは風。ピッタは火。カパは水&土。人にも、この3つのドーシャがあって、バランスが良ければ心身ともに健康に暮らせ、バランスが崩れると不具合が生じたり、病気になったりする事になります。そして、1日の時間帯にもドーシャがあります!このドーシャの時間帯にあわせて暮らす事で、...

梅雨の過ごし方

今年は20日早く梅雨がくるみたいですね。雨も好きですが、お洗濯ものがね~暑い夏の前に、日本の大地には水が必要なのでね、しかたないかっアーユルヴェーダで梅雨の季節は、体力、消化力が減退し、全てのドーシャ(ヴァータ、カパ、ピッタ)が崩れやすいです。中でも、特に「ヴァータ」が増えます。※ヴァータタイプの人の特徴は、痩せ型、冷え性、肌質も乾燥してて、便秘症、なんだか忙しくバタバタ良く動きます、感情の起伏も...

新menu

menu・アビヤンガインドの伝統的なセラピー。あたためたオイルをからだにたっぷり浸透させ、流していきます。使用するオイルは、インドケララのアムリタクリニックのオイルをベースに、その方の体調、メンタル、生活習慣、癖、食生活などカウンセリングして、必要なオイル、薬草、エッセンシャルオイルを加え、その場で煮込んで作ります。日本人に合った、日本のアーユルヴェーダセラピー。1人1人に合った最高のオイルで、ト...

ととのえるティー

アーユルヴェーダ的バランスをととのえるハーブティー生命エネルギーであるピッタ、ヴァータ、カパのそれぞれのバランスを回復させるハーブティーを紹介します。・ヴァータの乱れを改善する甘草(茶さじ1)、シナモン(茶さじ1/2)、ショウガ(お好みで)、カルダモン(茶さじ1/4)と、ティーカップ一杯のお湯か、温めた牛乳(私は豆乳です)を鍋に入れて弱火で少し加熱し、カップに移す。もっと甘さが欲しいときには、ハチミツまたは黒砂...

Designed by Akira.

Copyright © シャンティロータス All Rights Reserved.