--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
09.03

ファスティング3日目

おはようございます😃ファスティング3日目✨
気持ちよ~く、自然と5時に目覚めました✨
朝から、土を触りたくてウズウズ✨
発酵ものもいじりたくてウズウズ✨
娘と遊びたくてウズウズ✨
主人とじゃれ合いたくてウズウズ✨笑
勝手にくる幸せ感でウズウズ✨
背中の痛みは、すべてなくなり、腰の鈍痛、昨日の筋肉痛までなくなりました✨
と言うことは、やっぱり私、食べ過ぎだった。笑
再確認ですね(^_^)
人間だものっ❤️
気づいたときが旬。笑
そうそう!
私だけがファスティングしているつもりが、こっそりと主人もがんばっていました!!!
主人は、2日目かな?
そんなこと、絶対無理!!もの好きって言ってたのに∑(゚Д゚)
本当に見直した!!
やらなくていいのに!!
なんかわかんないけど、変わりたいんだって!
かっこいいやん、うちの人(๑>◡<๑)
(失礼しましたm(_ _)m)
日々の暮らしの中に、学びがあるね❤️
今日もすべての人に、必要なだけの試練と、それを乗り切る知恵と幸せが与えられ、満たされてゆく道になりますように✨
シャンティヒ✨

スポンサーサイト
2017
07.03

イルカさん

山口の下関で、セルフケアのレッスン後、野生のイルカとスイミング✨
っと行きたいですが、そんな都合よく会えないので、下関の水族館へ✨
イルカに触れて、ペンギンと遊んで、大好きなスナメリと交信して。笑
超~癒されました✨
脳の覚醒が20パーセントのイルカさんたち✨
イルカショーの裏側では、緊張感もなく、じゃれ合ったり、💩しちゃったり、どんなときも、リラックスして楽しめちゃうイルカ、やっぱり愛おしい❤️
わたしの言ってることを理解してくれているようだったよ(о´∀`о) 
やっぱり、野生のイルカさんたちと仲良くなりたい!!
今年は沖縄で、イルカと一緒に泳いで遊んで、生き方を学ぶっかな❤️
人も、これくらいのリラックス感と、遊び心で暮らせたらいいよね❤️
同じ哺乳類なんだもの╰(*´︶`*)╯♡

2016
07.03

納豆菌

納豆菌✨子育てみたいになってます(^_^)
最強の菌になれ~~✨

2013
09.08

スッキリ空っぽ

1週間経つと、うちの冷蔵庫は空っぽです(^ー^)



料理してるんだか、整理してるんだか、なんにもなくなって気持ちがいい(笑)

畑に収穫しに行って、足りないものは無農薬のものを置いている、ナチュラルスーパーへ(^ー^)

明日の我が身をつくる、大事な素材を吟味してきます(>.<)y-~
Comment:0  Trackback:0
2013
07.05

内側からの美しさ

サロンで、お帰りの際にお渡ししている「自然塩」。



いくら、カラダのケアのトリートメントをしても、精神の浄化にヨガをしても、この世での借りているBODYが病んでたら、意味がないよね。

より、美しくあるために、女性らしくあるために、内側からの美しさは、自然がくれた最高のミネラルから



赤峰勝人さん(なずな農園)の言葉

みんな塩を敵のように考えているけれど、塩は大切ですよ。何が大切かというと、塩の中に含まれている90種類以上のミネラルが、人体の中で"薬"をつくってくれるという事です。

昭和47年に塩田法という法が施行されて、日本中の人がナトリウム99%の「塩でない塩」を食べるようになりました。そのことがミネラル不足を引き起こし、様々な難病奇病が出始めたと考えています。

野菜やお米が化学肥料で作られるようになり、畑の中に有機物や草木でできたミネラルを多く含む堆肥が使われなくなりました。その結果、農作物もミネラル不足になります。それを補っていた塩までもがミネラル不足になった。国は各県に医大を作り、医師を多く作る事に取り組みました。けれども、アトピーにしろ癌にしろ、みんなミネラル不足が大きな原因になっていますから、病気というものではないわけです。だから病院では治らない。

それに対していろんな民間療法や様々な営利目的のものが出てきたのだけれど、そういうものにある意味騙されて最後に藁にもすがる思いでなずなに来られた人の中には、野菜代も払えないような方も何人か見えましたよ。弱みにつけ込むかのように、病人を苦しめはしても助けはしない。そういうことがずっと続いています。それが、なんということはない、野菜やお米の中のミネラル、お塩の中のミネラルが足りていないというだけのことなのです。

「塩を摂ったら血圧が高くなる」。海水塩で血液が正常になる人をたくさん見ていましたので、ある時、現代の医学の中で生きる人達に訊ねてみました。どうして塩を摂ったら血圧が高くなるのですかと。すると、「塩を摂ったら水分を摂り過ぎて血管を圧迫するから、圧が上がる」と言われました。

そうじゃないでしょう。血圧が上がる原因は、酸性食品にあるんです。砂糖とか肉とか魚、そして白米を摂ることによって血液が粘くなる。血液は人体60兆の細胞に変わるものですから、血液が送られないと細胞が死んでしまいます。酸性食品を摂り過ぎると血管は圧を上げて粘い血液を全身に送ろうとする、そのため血圧が高くなるということです。それを高血圧症という病気と捉えて、不要な薬をだし、その副作用でまた苦しむことになる。

塩はアルカリ性食品ですから、塩を摂ると酸性が強くなった体内が中和されて血液がサラサラになって血圧が下がります。海水塩であれば、低い血圧も高い血圧も正常になっていく、そんな大事な大事な働きをするお塩を悪者のように捉えてしまっている人が多いのです。だから病人が多くなるのは当たり前のことなんですよ。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。