--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
09.29

満員御礼(((o(*゚▽゚*)o)))

Category: ☆ニュース☆
11/1(木曜日)の長良川おんぱく「リラックスヨガ&香木瞑想&絶景長良川温泉」のワークショップ追加5席、ブログアップ後、数時間でうまりました!



せっかくメールをいただいて、間に合わなかった方、本当にごめんなさい
また、ぜひお願いいたします

参加される皆様へ
11月1日、岐阜の高級老舗旅館「十八楼」で、心とカラダが喜ぶ贅沢な時を共に楽しみましょうね



お会いできること、楽しみにしてます
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2012
09.28

11/1(木)長良川おんぱく

Category: ☆ニュース☆
11/1(木)の長良川おんぱくさんのイベント、『リラックスヨガ&香木瞑想&長良川温泉』が、即日満員だったようで、本当にありがとうございました
宣伝も何もしていないのに、う~
目頭が熱い

ただ、すぐいっぱいになってしまい、イベントを知った時点で、予約が取れなかったという方が数人みえたので、昨日、おんぱくさんに無理に無理を言って、5名ほど席を作っていただきました



確かに、香木を楽しむワークだけでも、通常1万は越すのに、安すぎたかな?

ただ、出産でなかなかトリートメントも、ヨガレッスンも、お話を聞くことさえできなかったお詫びと、日頃の感謝をこめて、奉仕でされていただこうと思ったのでね

例外なので、おんぱくさんに申し込んでも予約が取れません

ですので、参加希望の方は、shantilotus.yoga@gmail.comにメールで申し込みをお願いします
件名に「長良川おんぱく参加希望」と入れて、

本文に、
①お名前
②携帯番号
③住所
を、記入してお申込みください。



2012/11/01 (木) 13:00~15:00
参加費:¥3,000
※入浴時間は除く
(温泉入浴料込)

場所:【十八楼】
〒500-8009 岐阜県岐阜市湊町10
058-265-1551
http://www.18rou.com/



「心と体をゆるめるヨガ」にプラスして「嗅ぐ漢方」とも言われている天然の木の香りを使った瞑想も行います。お香よりも優しい天然木の香りが、脳や体、心を癒します。日常を忘れて自然の力を感じ、自分を見つめる時間を大切にしましょう。
最後は絶景を眺めながら、長良川温泉を全身で楽しんでください。
毎日がんばる自分へのご褒美に。
未来のためのリセットに。



※持ち物:タオル、飲み物、ヨガマット(なければ、大きめのバスタオル)、温泉入浴に必要なもの
※動きやすい服装でお越しください。
※ワークショップ終了後は、温泉にご入浴いただき、自由解散とします。
よろしくお願いします。


Comment:0  Trackback:0
2012
09.26

私らしさ

今日の夕方、母子共に退院検査でした
傷もなく、子宮もベストな回復力でオッケー
ベビーも、たーくさんおっぱいを飲んで、体重も増えていってます



検査は、数分で終わり、後は、出産後の感想や質問、子育ての話などの時間

私の入院中の和室には、毎日、古屋で出会ったお友達や、検診に来ている妊婦さんたち、薪割りを終えた人が立ち寄り、人でにぎわっていました

いい事なんだけど、仲良しの受付のお姉さんが、出産前後は自己犠牲せずに、ゆっくりしてほしいと言っていたようで先生に聞かれたんだけど、無理もしてないし、自己犠牲もなく、人が悩んでいたり、困っていたり、ただただ聞いて欲しかったり。

それを受け入れる事が、私にとって当たり前すぎて、頭がかゆいからかく、お腹が空くから食べる、眠いから寝るくらい当たり前で、とてもシンプルなことなんですよね

受けいれる事で、相手が落ち着いてくれたり、笑ってくれたり、少しでも楽になるなら、私にとって最高の生きてる証なんですな~んてかっこいい事を言ってしまった(本心ですけどね)
そしたら、先生、助産婦さんの目がうるうる。
私までなぜか?うるうる。

みーんな納得してくれました

こうやって、自分の思いを話していくうちに、あ~私って若い時からこういう奴だったじゃんっと、改めて自分を知りました

私のこれが自然な事で、力の抜けた楽な生き方なんだと悟れる日だったな

納得しながら、病室の窓を見上げると、龍の顔とうねうねした体の雲が



今年は辰年、私も、ベビーも辰年
きっとそれでいいさと、龍の形の雲も言っていたんだろう
Comment:0  Trackback:0
2012
09.26

お産の家ご飯④

Category: ・ご飯
今日のご飯
毎日、楽しみで仕方ない
けど、明日で退院。
もう食べれないんだな
なんか、さみしいよ~






Comment:0  Trackback:0
2012
09.25

人気の理由

またまた、吉村医院が新聞記事に



映画もまた作られるし、ただでさえ、人気で予約取れないのに、2人目出産時、予約取れるかな~(まだ早いかっ)

大学病院の先生や、産婦人科開業医、全国の助産婦さんたちも、見学&勉強に沢山来ているから、地元でこういうお産が受けられることができるかもね

私たちの母世代から、女性を否定するようなお産になって、それが今や定着してますもんね



不思議なことに、ここでの出産を陣痛からもう一度明日して!と言われたら、喜んでって感じです

究極のリラックスの中でお産をすると、凄い痛みの陣痛を、気持ちいいものに変えるホルモンが出るそうです
だから、私、1度も痛いって言ってないのだ

いきむ時は、ふわ~っとぶっ飛んで気持ち良くなってしまって、赤ちゃんの頭を自ら取り上げる事ができました
(ダンナさんは、感動で号泣でしたが)

こんなお産なら、何度でもしたいっと思うから、吉村医院に通う妊婦は増えるばかりなんだよね



この記事を書かれた記者さんも、今、妊婦さんだそうです
それから、1人目を流産してしまい、恐怖と不安で、ここにたどり着いたよう

ここの取材をしていくうちに、不安と恐怖が自信へと変わり、女性であることの素晴らしさと幸せがこみ上げ、記事を連載せずにいれなくなったとか

ただ、予約が取れるようにしてもらえる事だけは、お願いします

本当、地元にあったらいいのに~
Comment:1  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。