2014
02.25

進化してます^_^

Category: ・自然療法
布ナプキンにしてから、どのくらい経つのかな?
妊娠前には、経血コントロールもできていたので、布ナプもそんなに汚さなくて良くなってましたが、出産後は‥‥‥(・_・;

もう一度、仕切り直してがんばるぞっと。

最近はまってるのは、シルク素材。
しかも、茜で染めたもの。



茜の薬効もあり、生理中も温まってます。
より良いものが次から出てきますよね~本当に!!
下にオーガニックコットンorネルをひいて使ってます^_^

毎月、満月に生理がくるのでありがたいですが、また布ナプがいらなくなるようになるくらいになれるかしらね~σ(^_^;)

そして、この冬スーパー大活躍した、ささ和紙のルームブーツ。



冷えとり靴下が面倒なときも、履いてるときも、スッと履けて、温かくとても気持ちいい!!
まだまだ、この春も活躍する予定です^_^





Comment:0  Trackback:0
2014
02.22

今日のおやつ

蓮むすびの会のハンドケアのおやつは、豆腐屋さんのドーナツ。
無添加で安心。



あ~、今すぐ食べたい(>人<;)
けど、我慢、我慢。
Comment:0  Trackback:0
2014
02.17

大切なおっぱい

Category: ・自然療法
最近お会いした、助産婦の野村先生のところへ、卒乳マッサージに行ってきました!
昔ながらの助産婦さんという感じで、長崎のうちの祖母のような雰囲気と話され方にキュン。



私が娘を産んだ岡崎の吉村先生(自然なお産)のところでも学ばれたようで、しっかりと繋がっていました^_^

先月卒乳してから、おっぱいマッサージはしていたけれど、自分のって難しいです。
手が不自然な方向を向いてつりそうσ^_^;

やっぱり、その道のプロにお願いするのが一番。
かと言って、病院の母乳外来もいいのかもしれませんが、こういうものって、同じ女性がいいですし、患者さんっていうのもしっくりこないし、信頼でき色々聞ける母的存在が私はいい。

そして、いよいよマッサージが始まって数分、左のおっぱいからは、体内に吸収できずにいた膿のようなものが((((;゚Д゚)))))))
びっくりします´д` ;
授乳をやめて、背中が張ったり、肩が凝ったり、冷えは、母乳として使われなかった血液が背中をまわり、全身にいくようで、よくあることみたいです。
行ってよかった!
スッキリ^_^

それから、更年期の原因や、体の不調が数年、数十年前の母乳が残っていて起こることもあるのだとか。
なので、先生のところには50代60代の方も来られているそうです。
またまた、びっくりです。

私がお世話になっている歯科医院の奥さんも、40代で出産経験はありませんが、どこかでマッサージを受けられたら、何やらあやしい膿のようなものが出たのだとか((((;゚Д゚)))))))
信じられません((((;゚Д゚)))))))

私も以前、アーユルヴェーダのトリートメントで、お客様の胸のケアまでしていたとき、数人のお客様の胸のしこりや、初期の乳がんが消えていったということがありました(もちろん、トリートメントだけではありませんが´д` ;)

胸のケアって、大切なんですね~。
子供がいなかったら、な~んにもしてなかった(;^_^A
女性にとって、胸は赤ちゃんだけではなく、本当に大切なものなんだと改めて感じました。

これからのために、また来月伺ってお勉強してきます~!
Comment:0  Trackback:0
2014
02.14

蓮むすび 第1回

Category: ☆ニュース☆
蓮むすび 第1回目。

色々ある中『相手と自分を癒すハンドケア』にしました!



言葉にできない相手だったり、家族だったり、気軽に触れ合って、言葉以外のコミニュケーション、愛情表現にも役立つと思うんです。
手だけで、相手が緊張してるのか、イライラしてるのか、さみしいのか、色々な気持ちをおしえてくれます。と同時に、イライラや孤独、マイナスな感情を癒し、前向きな気持ちにさせてくれる。
ハンドなら、着替えなくても、道具も要らず、それでもって相手と向き合う姿勢そのものが、相手を自分をすでに受け入れている。
そんな癒しの要素がたっぷりなんです。



気楽な感じでしたいので、特に決まった手技とかはなく、気持ち良くなれたらいい感じです。

2月22日(土曜日)
PM14時~17時頃くらいまで。
参加費 1500円
お茶&お菓子付
持ち物 ハンドタオル2枚、自分と相手を癒す心。
オイルもしくは、ホットジェルはこちらで用意します。

みんなでケアしながら、楽しくおしゃべりしながら、艶めき合おうよ!
妊婦さん、子供さん連れも、オッケーです。


申し込みは、
shantilotus.yoga@gmail.com
まで、お願いします!
お菓子の用意のため、20日くらいまでにご連絡いただけたら助かりますm(_ _)m
Comment:0  Trackback:0
2014
02.14

置かれた場所で咲く

ノートルダム清心学園理事長の渡辺和子さんの本。



心に響きますね。

最近、朝起きた時にパァッと開いて、その日のその言葉を頭に1日を過ごすようにしてみました。

どんな状況でも、今ある場所でいいんだと気づかせてくれます。

流れの変わり目の時だからなのか、多くの人が必死に自分探しをして、他人と比べて、自分を低く評価し、近くにある大切なものより、評価しほめてくれる相手、場所に出向いたり。
PCを久しぶりに開くと、生き急ぐ人たちでいっぱいなような気がします。

色々活躍している人にも、生き生きしてみえるお友達にも、そうなるためには何かを犠牲にする代償があるのがみえないだけで、きっと苦労されている部分もあるんだと思います。
そう思うと、みんな同じ。

相手を羨まず、焦らず、大雪も降っていることだし、しばし休息休息。
過呼吸気味の毎日に、ちょいとお休みを^_^


Comment:0  Trackback:0
back-to-top