2012
12.13

一手間

Category: ・ご飯
農家さんからいただいたお米
スーパーで買うものとは違い、殻が入っているので、すり鉢でスリスリして、それでもダメなお米ちゃんは、手で殻をとって



結構、豆な仕事で、パパに「いつの時代の人なの」って言われるけど、この手間がおいしいに繋がるんです

この愛情をかけたお米が、家族の胃に入り、血となり肉となる

全部にこだわれない分、水、塩、米だけは、大切にしてるんだ
なんだか、お供え物みたいだな
関連記事

トラックバックURL
http://shantilotus.blog46.fc2.com/tb.php/2270-fe617b85
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top