四国八十八ケ所⑥ - ・四国八十八ヶ所巡り
20
2013

四国八十八ケ所⑥

44番 大宝寺





寒いと思ったら、雪が
次は、斜面を20分歩き続ける難所
行けるかな?



45番 岩屋寺



ここが、その難所







天候は雪
急な斜面
7キロの娘を抱え



通常なら、マイナスに受け止める出来事なのでしょうけど、これは、1つのチャンス
ここを協力しあって登れば、家族の結束力が強くなり、ひとりで登れば、自分を信じる強さができるでしょ



この天候、場所、タイミングは、すべてラッキー
そうやって、人は磨かれるのだと思う

人生にも、苦難を乗り切る知恵、楽しく思える考え方があれば、苦はずっと減るだろうね
苦を苦と思うから、苦しい



高所が苦手な私が、斜め約85度のはしごを登るのは、本当に怖かった
何度もやめようかと思ったけど、登りきって良かった
足は震えてガクガクでしたが
これも、家族の励ましと支えのおかげです

乗り切った時に待っているのは、見たことのない絶景と、家族の絆と、充実感
なにものにも変えられないね




46番 浄瑠璃寺(じょうるりじ)



説法石





樹齢1000年の木
ずっと、人の何を見てきたのかな




47番 八坂寺



次の西林寺に行く途中に、見つけたうどん屋さん
並んでいたので、さぞや、おいしいだろうと入ってみました



天ぷらおろしうどん



エビ天がでかい
食べれないので、パパさんにヘルプ



待つだけあって、うどん美味しかった


48番 西林寺



ここで雪が止み、太陽が出てきました
これも、ラッキー



人なつっこいネコちゃんがいっぱいいて、癒されました

49番 浄土寺



なるほど



花があるって、いいですね
そこにあるだけで、安らぐ
私も花でありたーい




50番 繁多寺



おむすびを持って、来たいわね



51番 石手寺



古そうな建物



スーパービックサイズ



恋愛成就に、子授かりに、合格祈願に、病を取り去る。
いっぱいあって、すごいな
私は、まわりが幸せなら、それでいいや
真剣に祈願する人たちの後ろで、この人たちの願いが叶いますように



やきもちを発見
恋愛のやきもちを連想しちゃうわ



52番 太山時



鎌倉時代の建物で、国宝の本堂





53番 円明寺



ここでも、天井がアート



今日も、1日お疲れさまでした

関連記事

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © シャンティロータス All Rights Reserved.