2018
05.23

家庭訪問

Category: ・その他
昨日は、娘の家庭訪問でした。
先生に『心配なこと、問題はありますか?』と聞かれて、
心配と問題。
作ろうと思えば、いくらでも心配も問題も出てくるだろうけど、捉え方次第で、そんなの問題でも心配でもなくなることもあるもんね。
で、わたしから出てきた言葉が、
『いまのところ、なんの心配も問題もないです。強いて言えば、主人の忘れっぽいところと、板取の大雪の日の通勤ですかね』
って、娘とまったく関係ないこと言ってた。笑
問題ができたときに考えます(*´꒳`*)
小学校のことも、子供が行きたい!と思ったら行くだろうし、行きたくない!ってなったら、それには訳があって、その時、考えたらいいだろうし、まだ起きてもないことを心配するなら、いまを味わい楽しみ尽くさねば。
大したことない、いいかげんな母ですけど、超シンプルな気がしますね~。
母が楽しい生き方を、身をもって続けてたら、子どもはその背中を見てる気がする(*´꒳`*)
結局、子育てって、じぶん育てなんだな(*´꒳`*)
夕方、板取のじゃがいもドーナツの和美さんと、板取の野草で繰り広げるちょっとしたプロジェクトのはなしをして、
野草をていねいに摘んでくださる村のお母さんを紹介してもらった。
大好きな板取の村の人たちが潤っていくといいなー。
移住したい人のコミュニティーや、働く場づくりも。
和美さん、いつも力を貸してくれて、野草摘みをしてくださるお母さん、心からありがとう(*´꒳`*)
心配と問題でなくて、
未来を想像していくワクワクでいっぱいです!
関連記事

back-to-top